色黒バナナ

高級クラブの黒服は、生半可な気持ちじゃ務まらねぇぜ!

2014年1月8日配信|色黒バナナ

オラオラオラオラァ!

俺はよー、よく銀座の高級クラブに遊びに行くんだけどよ、
店のホステスだけじゃなくて「黒服」とも仲がいいんだぜ!


黒服っつーのは、男の従業員のことだ。
愛想が良くて話の分かる黒服は、客受けもいいよな!


これを読んでいる男の中には、
入り口の黒服の対応で入るか決めるってやつもいるだろ?!
その店の質がいいか悪いかは、女の質だけじゃない。黒服の質にも左右されるんだぜ!


店ではなかなか忙しく動き回っている黒服だが、
客の知らないところでも忙しく働いているんだぜ!


今日は、そんな普段見ることのできない開店前・閉店後に着目して
高級クラブの「黒服」の仕事について話すとするぜ!
興味のある奴ぁ覚悟しておけよオラァオラァ!


【PM3時~4時 開店前】
黒服の1日の始まりはここからだ。
開店準備をするために、営業開始時間よりも4~5時間早く出勤する。

フロアやトイレの掃除、備品の補充・買い出し、
客に渡すおしぼりを丁寧に巻いていく地味な作業もある。

朝礼・ミーティングをしたら開店準備完了だぜ!


【PM4時~5時 同伴・来店予定の確認】
黒服にはそれぞれ受け持つホステスがいるんだ。
ホステスの管理や教育をするのも重要な仕事のひとつだぜ!

この時間帯になると担当のホステスに
「モーニングコール」と呼ばれる連絡をする。

このとき、同伴の予定はあるのか、
来店予定の客は何人いるのかなどを聞く。

売上の悪いホステスには、
「今月もノルマ達成できなかったら、給料減らすぞオラァ!」
といった感じでハッパをかけてホステスたちに気合いを入れるんだ!

ホステスの性格や店の教育方針にもよるが、
教育の仕方によって店の売り上げや個人の成績に影響してくるんだ。
ここに悩まされる黒服は多いらしいぜ!

中には気の強いホステスもいるからな、ストレス要素のひとつだ。
俺も美人でも気の強い女は苦手だぜオラァ!


【PM6時~7時 スカウト】
開店1~2時間前くらいになると、ホステスたちは同伴に行ったり、
美容室でヘアセットをしたり、準備を始めるぜ!

黒服は、一度店を出てスカウトに出かける。
当然のごとく、ただ声をかけるだけでは女はそう簡単に捕まらない。

足を止めることはおろか、目さえ合わしてもらえないとなると、
かなり辛いものがあるがそれも最初のうちだけだ。すぐに慣れるだろ。

またイイ女にかたっぱしから声をかけるだけじゃだめだ。
それはただのナンパだからな!

きちんと自分の店のイメージに合っているか?も重要なんだぜ!


【AM0時~3時 閉店後】
店の営業が終わってからもまだまだ仕事はある。

客やホステスが飲み食いしたグラスや皿、灰皿なんかを片付け、
ホステスたちとの全体ミーティングを行うこともある。

また店内で客とのトラブルがあった場合の対応や
ホステスの愚痴を聞くなどメンタルケアなども行うこともあるぜ!
寝床につくのは、朝の7~8時なんてこともあるそうだ!


ほかにも、領収書・請求書の管理や顧客名簿の管理、
挨拶状や年賀状などの発送準備をすることもある。


時には、客の席に呼ばれて酒を飲まされることもあるぜ。
それもしっかり店の売り上げになるからよ。
ただし、くれぐれも飲みすぎには注意だぜ!
どんなに酔おうが、仕事はきちんとこなさなきゃだからな!


どこの店の黒服も同じ仕事内容ってわけじゃないだろうけど、
高級クラブの黒服は、精神的にも体力的にも凄まじくタフ野郎ばかりだぜ!


ただし、労働の対価も良いってもんよ!
高級クラブには、どっかの偉い社長やら政治家やら
通常じゃ知り合えない最上級層の客が金を使っていく。
人脈、大金が眠る宝箱のような場所だぜ。


夢のような高収入を手に入れるなら、黒服の仕事も候補に入れてみてくれ!
俺は客としてこれからも通いまくるぜ!!

オラオラオラオラァ!

[タグ] 黒服 ボーイ 高級クラブ [カテゴリ] 【水商売】店長/幹部候補・スタッフ